セフレとの友情は実際のところあり得るのかどうか

セフレとの友情はあり得るのかどうか気になる人も多いと思います。実際にセフレとの友情はあり得るという方もいれば、あり得ないという方もいます。今回はそんなセフレとの関係について解説するので、参考にしてみてください。セフレを作ろうと思っている方にとっては、有益な情報となるかもしれません。

そもそもセフレとは

セフレというのは、単純なセックスのパートナーです。結論から言って、友情が芽生えるということは少数派かもしれません。なぜなら、例えるならばビジネスパートナーみたいなものだからです。セックスをしたい男性と、その対価が欲しい女性。そういう関係です。結果的にはセックスをすることになるのですが、それはお互いに利害が一致しているからに過ぎません。もちろん、男性と女性の関係は一言では語れないので、もしかしたら友情も芽生えるかもしれません。

しかし、まず考えておきましょう。例えば、自分が知らない人と本当の意味で友情を育むことができるでしょうか。もちろん、最初は誰もが知らない人同士です。しかし、セフレの場合はもともと出会いの形が特殊なので、「知らない」のレベルが違います。そうなると、心から信頼するというのは、なかなか難しい場合もあるということです。

また、セフレは相手のことを深くまで知ろうとはしないことが多いです。実際にセフレになってくれるなら、男性の多くは「誰でも良い」と思っているのではないでしょうか。良しがある程度良くて性格も問題がないセフレであれば、正直誰でも良い。そう思ってしまっているなら、まず友情などは芽生えないと言って良いです。

利害が一致しているセフレとの関係性

ただ、中には友情が芽生えて、本当の友達のようになることもあります。例えば、セフレとはホテルで会うことも多いですが、何度も会っている場合はホテル代を浮かせるために、どちらかの自宅に行くことが多くなります。そこで相手のプライベートを見ると、惹かれることも多くなっていくのです。

それは恋愛感情にも似ているかもしれませんが、中には友達のようなラフな感覚になることもあります。一緒にトークしたりゲームしたり、中には一緒に食事をしたり、悩みを共有したり・・・。おおよそ友達と呼べる人と楽しめることを、セフレとも楽しめるというわけです。それは大きな魅力だと言えるのではないでしょうか。

何を持って友情とするのかわかりませんが、そういう関係を築いて楽しんでいるという方もいます。

では、どうやってセフレを友達にしていくのかというと、それは至極簡単なことです。相手をただのセックスパートナーとして見るのではなく、1人の女性として見てあげることです。そうすれば、男女の友情が生まれることも多いです。中には、その友情が恋愛感情になり、そのまま交際に発展するということもあります。
まずは、友情から育んでみてはいかがでしょうか?
http://m-bon.net/

You may also like